healthlogo


 

健康食品OEM > 製造加工内容 > 錠 剤> 顆 粒> ハードカプセル> ソフトカプセル> 三方シール> スティック包装> PTP包装

 

 

 

健康食品の製品化をお考えの方、弊社受託業務の説明会、商品企画、製品設計、サンプル、試作等お気軽にご用命ください。

豊かな経験と確かな技術で、お客様のあらゆるニーズにお応えします。

 

 

 

 

 

 

錠剤とは

 

粉末や顆粒等を圧縮形成した剤型で、コンパクトで飲みやすいのが特徴です。また、大量生産向きの剤形で、健康食品でも一般的な製品形態です。

 

 

 

 

   ■錠剤の種類

◉素錠

目的の有効成分に、必要に応じて腑形剤や結合剤・滑沢剤などを用いて圧縮成型した基本的な錠剤です。丸型だけでなく、三角形や六角形など、さまざまな形状を選択できます。

 

◉コーティング錠

主に異味のマスキングや異臭を抑える目的で、素錠にシェラック(天然樹脂)をコーティングした錠剤です。シェラックは渋みがありませんので、飲みやすくなります。粉落ちの防止にも効果的です。

 

◉糖衣錠

異味・異臭を遮断し、素錠の安定性を向上させるなどの目的で、素錠に糖衣(ショ糖など)をコーティングした錠剤です。また、コーティング部分をノンシュガー(還元麦芽糖)にして、カロリーを抑えたり、糖衣層を薄くして小型の糖衣錠にすることも可能です。外観を美しく・高級感を付与できますので、商品イメージの演出もしやすい剤型です。

 

◉チュアブル錠

口の中で噛むか、なめて溶かして服用する錠剤で、1回の服用量が多い場合や水なしで服用した場合などに用いられます。錠剤を飲み込んで摂取することが苦手な方に適しています。

 

    日本ヘルスの素錠製造可能品目と範囲

直 径 厚 み 適正重量
5Φ(5mm) 4mm〜16mm
※素材により比重が異なるため
あくまで参考値になります。
80〜150mg/粒
8Φ(8mm) 200〜300mg/粒
9Φ(9mm) 280〜360mg/粒
10Φ(10mm) 320〜400mg/粒
13Φ(13mm) 600〜800mg/粒
18Φ(18mm) 900〜1200mg/粒
三 角 200〜300mg/粒
三角(はまぐり型) 280〜360mg/粒

   ■特長

◉飲みやすい

コンパクトで表面が平滑であり、飲みやすい剤形です。

 

◉多彩な形状

丸型だけでなく、三角・六角・ハマグリ型打錠といった形状を選択できます。

 

◉コーティングにすることができる

・味・色・臭いをマスキングすることができる
・粉落ちを防止できる。
・外観を美しくすることができる
・素錠の安定性を向上させることができる。

 

ページTOPへ
錠剤についてのお問い合わせ  

 


 

 

顆粒とは

 

粉末素材を、極力粒子の大きさをそろえた製剤で、粉末のままでは飲みにくいもの(溶かしにくい)を飲みやすく(溶かしやすく)した形状です。また、有効成分の配合量が多く設計できます。

 

 

 

 

   ■顆粒の種類

◉流動層顆粒

水にサッと分散し、溶解するタイプです。お水やお飲み物にまぜる、食べ物にまぜるなど自由な形態で摂取が可能です。

 

◉円筒顆粒

味が口の中で広がりにくいのが特徴です。そのまま水と一緒に飲むタイプの製品におすすめです。

 

    日本ヘルスの顆粒製造可能品目と特徴

種 類 製法名(造粒名) 溶けやすさ カサ
非定型顆粒 流動層造粒法 溶けやすい 低い
円筒顆粒 押出し造粒法 溶けにくい 高い

   ■特長

◉大量の摂取が可能

一回の摂取量を多く設定できます。

 

◉有効成分の高配合が可能

有効成分の配合率を高く設定できます。

 

◉素材の味・風味を生かしやすい

素材の味・風味が壊れにくく、そのまま表現しやすい剤型です。

 

◉製品設計の自由度が高い

粉に比べて飛散しにくくむせにくいです。そのまま飲む、水や白湯に溶かして飲む、食べ物にまぜるなど服用方法は様々です。

 

ページのTOPへ
顆粒についてのお問い合わせ  

 


 

ハードカプセルとは

 

粉末や顆粒状の原料を内容物として、円筒形のカプセルに詰めたものです。内容物を特殊な加工をすることなくカプセルへ詰めることが出来ます。また、他の剤型と比較すると、有効成分をより多く配合することが可能です。

 

 

 

 

 

 

   ■ハードカプセルの種類

◉植物性ハードカプセル

プルラン(とうもろこしまたはタピオカから製造したもの)もしくは、HPMC(針葉樹や綿などの繊維から製造されたヒドロキシプロピルメチルセルロース)由来でできています。皮膜の含有水分が少ないため、中身が水の影響を受けにくく、変色や劣化、割れにも強いです。

 

◉動物性ハードカプセル

ゼラチン(牛や豚が主ですが、魚由来のものもあります)由来でできています。植物性のものより低コストです。

 

◉耐酸性ハードカプセル

HPMC(針葉樹や綿など植物の繊維から製造されたヒドロキシプロピルメチルセルロース)由来でできています。酸性の溶液に対し、耐久性があることが最大の特徴です。

 

    日本ヘルスのハードカプセル製造可能範囲

カプセルサイズ 0号 1号 2号
直 径 約29.5±0.4mm 約26.2±0.4mm 約24.5±0.4mm
外 径 約14.9±0.4mm 約13.5±0.4mm 約12.4±0.4mm
カプセル重量 100mm 77mm 63mm
粉末充填目安量 350〜500mg 300〜400mg 200〜300mg

                                           ※数値は参考値です。

   ■特長

◉有効成分の配合率が高い

製造工程で付加される添加物が少ないため、主成分の配合率を高くすることができます。

 

◉摂取しやすい

健康食品素材にはそのままでは飲みにくいものが多いですが、匂いや味などが軽減され、飲みやすくなります。

 

◉素材にやさしい製造工程

製造中、圧や熱が掛かりにくい為、貴重な健康食品素材の成分損失や劣化が起こりにくい形態です。

 

ページのTOPへ
ハードカプセルについてのお問い合わせ  

 


 

ソフトカプセルとは

 

粉末、液体、油などを混ぜ合わせた内容物をゼラチン皮膜で包み、成形加工したものです。内容液の密封性・安定性に優れています。また、各種剤型の中で唯一、油成分を加えることができます。

 

 

 

 

 

 

 

    日本ヘルスのソフトカプセル製造可能範囲

形 状 型 番 目安サイズ 内容量目安
OVAL オーバル
(ラグビーボール型)
4 直径11.0mm/
短形7.0mm
200〜240mg/粒
OVAL オーバル
(ラグビーボール型)
5 直径12.5mm/
短形7.5mm
250〜300mg/粒
OVAL オーバル
(ラグビーボール型)
6 直径13.5mm/
短形8.0mm
300〜360mg/粒
OVAL オーバル
(ラグビーボール型)
7.5 直径14.5mm/
短形9.0mm
380〜440mg/粒

                                           ※あくまで参考値です。

   ■特長

◉飲みやすい

皮膜に覆われることで、健康食品素材成分特有の味・色・匂いが軽減されます。また、水に沈むので飲み込みやすいです。

 

◉液状・油状の成分をそのまま詰めることができる

液状・油状の健康食品素材をそのまま内容液として詰めることが可能です。また、その皮膜は内容液を密封して製造されますので、酸化や成分劣化が少なく、安定性に優れています。

 

ページのTOPへ
ソフトカプセルについてのお問い合わせ  

 


 

 ●各種包装

 

三方シール包装とは

 

1枚のフィルムを二つ折りにして、三方向をシールして袋にした包装形態で、粉末・顆粒・錠剤・ハードカプセル・ソフトカプセルを詰めることができます。

 

 

 

 

 

 

 

  日本ヘルスの三方シール製造可能範囲

サイズ 幅×長さ 粉末・顆粒目安量 錠剤・糖衣目安量 ソフトカプセル目安量 ハードカプセル目安量
50mm×80〜90mm 2.0g〜5.0g 8φ:1〜8粒
9φ:1〜6粒
1〜3粒 ※2号のみ 1〜4粒 ※oval5のみ
55mm×80〜90mm 2.0g〜6.0g 8φ:1〜8粒
9φ:1〜6粒
1〜3粒 ※2号のみ 1〜4粒 ※oval5のみ
60mm×80〜90mm 2.0g〜7.0g 8φ:1〜8粒
9φ:1〜6粒
1〜3粒 ※2号のみ 1〜4粒 ※oval5のみ

                            ※比重・形状等により異なるため、あくまで参考値です。

 

   ■特長

◉衛生的・安全・便利

1回服用ごとに分けることができるため、わかりやすく、飲みやすく、衛生面でもあんしんです。また、携帯にも便利です。

 

ページのTOPへ
三方シールについてのお問い合わせ  

 


 

スティック分包とは

 

フィルムを筒状に成形し、上下をヒートシールした包装形態で、粉末・顆粒を詰めることができます。青汁などの水に溶かして飲む細粒などで採用例が多い形態です。

 

 

 

 

 

 

 

    日本ヘルスのスティック製造可能範囲

サイズ 幅×長さ 粉末・顆粒目安量  
20mm×90〜140mm 1.5〜2.5g カット型(フラットorギャザ)
22mm×90〜140mm 1.5〜3.0g カット型(フラットorギャザ)
25mm×90〜140mm 2.0〜5.0g カット型(フラットorギャザ)

                              ※比重等により異なるため、あくまで参考値です。

 

   ■特長

◉衛生的・安全・便利

個包装のため、使いやすさ・飲みやすさといった利便性や衛生面でも安心でき、携帯にも便利です。

 

ページのTOPへ
スティックについてのお問い合わせ  

 


 

PTP包装とは

 

PTPとは、Press Through Package(押し出す包装)の略で、プラスチックとアルミで挟んだシート状の充填包装形態です。錠剤やソフトカプセルを10粒/1シートへ充填できます。

 

 

 

 

 

 

 

   ■特長

◉衛生的安全・便利

1粒ごとに分けて包装されている為、気密性が高く衛生的です。

 

◉安全・便利

内容物の取り出しが簡単であり、携帯しやすく便利です。

 

ページのTOPへ
PTPについてのお問い合わせ  

 


 

   ■日本ヘルスの包装技術対応内容

◉ガラス瓶(またはボトル)へ錠剤、ハードカプセル、ソフトカプセルなどの充填、また充填品の箱詰め

◉三方シール包装、スティック分包、PTPシートの箱詰め

◉ボトルへ内容物充填、シュリンク加工

◉ボトルへ内容物充填、キャップシュリンク加工

◉アルミ袋へ錠剤、ハードカプセル、ソフトカプセルなどの充填、また充填品の箱詰め

◉アルミ缶(※サイズの指定あり)へ細粒・顆粒の充填

◉各種包装形態に合わせ賞味期限等の印字、またはシュリンク加工

◉その他、様々な包装形態が対応可能ですので、ご遠慮なくご相談ください。

 

ページのTOPへ
包装技術についてのお問い合わせ